スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    FGOするならこのスマホ・タブレットがおすすめ!2017年10月版

     smhossm.jpg
    最終更新:2017/09/29

    【iPhone、iPad編】
    安定が欲しいならやはりiPhone、次いでiPad。iPhoneならSE、6s、7、8、X。iPadならAir2、mini4、Pro。 
    メモリ2GB以上という条件はiOSでも重要です。

    管理人は6s Plusでプレイしていますがこれまで動作重いとかなったことはありません。
    頼光の宝具もロードは数秒です。

    「メモリ1GBのモデルではプレイできない」なんてことは無いですが、実際、アプリが落ちたりしやすいので、これから端末を変えるのであれば、その時は必ず搭載メモリを確認し2GB以上のモデルを購入しましょう。(iOS・Androidどちらでも共通の確認事項です)

    Amazon iPhoneストア
    【Androidスマホ、タブレット編】
    AndroidはOSバージョン、CPU、画面解像度もバラツキが多く、開発側も全てに合わせるのはiOSに比べて困難になります。そのため「このスマホ買っとけ!」というのがiPhoneに比べ難しいです。

    それでもAndroidでFGOをしたい!というのであれば、

    ・OSは4.4以上(最近のものであれば5.0か5.1、6.0以上)
    ・CPUはSnapdragon 652/820/821以上(いわゆるミドルレンジ以上、オクタコア・動作周波数2GHzはほしい)
    ・メモリは最低2GB以上(最重要)、可能な限り多く。

    最近ではこの3つの満たす端末であれば、兼ね大丈夫。
    最新のSIMフリーAndroidスマホではこのあたり。
    機種名サイズCPUメモリ解像度バッテリー
    Moto G5 Plus5.2インチ8コア 2.0GHz4GB1920*10803000mAh
    Huawei Mate95.9インチ8コア 2.4GHz/1.8GHz4GB1920*10804000mAh
    Huawei P10 
    (2017/06/09発売)
    5.1インチ8コア 2.4GHz/1.8GHz4GB1920*10803200mAh
    Huawei P10 lite
    (2017/06/09発売)
    5.2インチ8コア 2.1GHz/1.7GHz3GB1920*10803000mAh
    Huawei P10 Plus
    (2017/06/09発売)
    5.5インチ8コア 2.4GHz/1.8GHz4GB2560*14403750mAh

    AndroidタブレットではHuawei製が同社製スマホ同様コスパよく、Androidタブレットでは一番のおすすめです。Huaweiは中国の会社なので所謂中華タブレットですが、docomoなどの三大キャリアの端末も製造している会社ですので、製品的に問題無く安いながらも性能的に優秀です。

    2万円~。メモリは2GB搭載ですがCPU的にちょっと力不足かもしれません。T3が最新モデルです。
    機種名大きさCPUメモリ解像度バッテリー
    Huawei  T3 10.0
    (2017/06/09発売)
    10インチ4コア 1.4GHz2GB1280*8004800mAh
    Huawei M3 lite 10
    (2017/06/09発売)
    10インチ8コア 1.4GHz/1.1GHz3GB1920*12006660mAh
    Huawei MediaPad T3 8
    (2017/08/25発売)
    8インチ4コア 1.4GHz2GB1280*8004800mAh
    Huawei MediaPad T2 10.0 Pro10インチ8コア 1.5GHz/1.0GHz2GB1920*12006660mAh
    Huawei MediaPad T2 8.0 PRO 8インチ8コア 1.5GHz/1.0GHz2GB1920*12004800mAh
    Huawei MediaPad T2 7.0 Pro7インチ8コア 1.5GHz/1.0GHz2GB1920*12004360mAh

    3万円~。M3は2.3GHz動作のオクタコアCPU、メモリ4GB、指紋認証搭載で破格のスペックな8.4インチタブレット。SIMフリー端末なので、LTEモデルを購入すれば格安SIMを挿して使うこともできます。FGOも普通にプレイ可能。
    機種名大きさCPUメモリ解像度バッテリー
    Huawei MediaPad M38.4インチ8コア 2.3GHz/1.8GHz4GB2560*16005100mAh
    Huawei MediaPad M3 Lite 8 
    (2017/08/25発売)
    8インチ4コア 1.4GHz3GB1920*12004800mAh

    より高スペックのものならXperia Z3 Tablet Compactとか。お高いですが。。。

    その他AndoroidタブレットではNVIDIAのSHIELD Tablet K1なんかも個人的にお勧めです。(2017/05/28現在、適正価格のものは在庫切れのようです)少し前の端末ですがゲーミングタブレットなので今だ現役。同価格帯の物を性能で圧倒的に凌駕しています。唯一の弱点はゲーム動作に性能を割り振っているため、普通のタブレット(ゲーム以外も)として使うにはバッテリーの持ちが若干気になるというところでしょうか。

    ただ、以前から積極的にOS・ソフトウェアのアップデートがされており、これからもまだまだサポートされるようなので、長く使える機種なのは間違いないでしょう。


    安くタブレットでプレイしたいならAmazon Fire HD 8。(Newモデルが6月7日発売です)プライム会員なら1万円以下で購入出来るタブレットです。
    ただしこちらはGoogle Playの導入が自分でできる人向けで、メモリが若干少なく(それでも1.5GBありますが)長時間プレイしていると落ちるため、たまのアプリ再起動が必要。 手間がある分おすすめとは言いがたいかも。

    Fire HD 8へのGoogle Play導入方法はこちら参照。

    【格安スマホ(Andorid)】
    この機にスマホを変えたい!ついでに月額料金も安くしたい!という人には話題の格安スマホも一考の価値あり。

    格安スマホというと端末代が安い分スペックもそれなりなのでは?と思うかもしれませんが、前述のスペック要件を満たしていて普通にプレイできるモデルもあります。

    格安スマホで動作しお勧めなのは「HUAWEI P9 lite」、次いで「ZenFone 3」あたり。(2017年5月現在では古い部類になりつつあります)
    【格安スマホお勧めMVNO】
    最近はBIGLOBE SIMがおすすめ。2017年3月の「国内MVNO利用状況調査」で総合満足度No.1になっています。SIMとセットの端末では3GBメモリ・2.0GHzオクタコアというFGOの動作も余裕のスペック端末もあり、SIM+月1500円程度で使えます。キャッシュバックキャンペーンもされているので非常にお得になっています。




    あとは楽天モバイルDMMモバイルあたり。


    あとあと、ゲームオプションから「一括ダウンロード」も忘れずに。
    これも動作を軽くする秘訣です。寝る前に、WiFiでダウンロードかけときましょう。

    この記事は随時更新していきます

    - 3 Comments

    -  

    Huaweiが信用できず長年ASUS使っているけど音問題に触れずにASUS ZenPad 3 8.0をオススメってのは不味いと思う。オーディオウィザード切って問題が解決する6は良いとしても7だと切っても解決しないからな・・・・・・

    2017/09/29 (Fri) 17:52 | EDIT | REPLY |   

    管理人  

    音問題は把握していませんでしたので、今確認しオススメからは削除させていただきました。

    2017/09/29 (Fri) 18:01 | REPLY |   

    -  

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    2017/10/24 (Tue) 12:29 | REPLY |   

    Post a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。